ニュース情報

吉田類の初主演映画を上映 8/26~9/1高知市のあたご劇場

2017-08-21 12:50:51


酒場詩人、吉田類(高知県吾川郡仁淀川町出身)が案内役、俳優として出演する映画「吉田類の『今宵、ほろ酔い酒場で』」が8月26日~9月1日、高知市のあたご劇場で上映される。初日は吉田と長尾直樹監督が舞台あいさつする。
http://www.kochinews.co.jp/article/119824/

飲食店専門税理士が指南 黒字倒産しないための飲食店経営のオキテ ~ 人件費 編 ~

2017-08-21 12:49:29


飲食店の店舗運営の重要指標となっているFLコスト。FLコストは原価(Food)と人件費(Labor)の合計ですが、その中でも店舗運営の肝である人件費の管理は難しく、経営者の悩みの種となっています。
https://kaikeizine.jp/article/6930/

なんばで屋台イベント 「なんばグルメ」集結、焼酎100種類、南海沿線ブランド肉も

2017-08-21 12:47:29


なんばパークスとなんばCITY南館の間にある「なんばカーニバルモール」で8月25日から、屋台イベント「星空スタンドvol.6」が開催される。
https://namba.keizai.biz/headline/3684/

生ビール250円!ミャンマーのメイサベリンさんが切り盛りする日本風の激安居酒屋「希望の星」は全員がハッピーになれる店だ

2017-08-21 12:46:19


池袋には激安の居酒屋が数多くあります。東口・北口の駅前には昼からやっているお店もたくさん。飲み放題・食べ放題や、個室などそれぞれのお店でセールスポイントが異なりますが、今回紹介する「希望の星」は飲み物は生ビールが250円、それ以外は全て190円という値段設定!
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170819/Minnanogohan_4165.html

家庭でホッピーを美味しく飲む方法「三冷」って?

2017-08-21 12:44:30


プリン体や糖質制限など健康面の問題や、単純に金銭的な問題などでビールを敬遠する人が少なくない昨今、家庭で飲む晩酌はホッピーに限るという飲兵衛が増えているという。
 では、ホッピーを美味しく飲むための秘訣があるのをご存知だろうか? ホッピー愛好家の間では、もはや常識レベルかもしれないが、メーカー側でも推奨している「三冷」(さんれい)という飲み方があるのだ。
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170820/BestTimes_6567.html

就業中のノンアルコールビール、“法律的”には…

2017-08-21 12:43:38


J-WAVEで放送中の「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「CURIOUSCOPE」。最近、ネット上で「就業中のノンアルコールビールは、アリかナシか」という議論が交わされています。
http://getnews.jp/archives/1875571

話題の瀬戸内発! 島の風土が育んだクラフトビール「あわぢびーる」がリニューアル

2017-08-21 12:41:26


淡路島生まれのクラフトビール「あわぢびーる」が、島独自のアイランド製法で新たに生まれ変わって登場。60~70年代のサーフファッションをイメージした、レトロでかわいいパッケージにも注目!
http://www.elle.co.jp/gourmet/news/awajibrewery_17_0821

羽後に地ビール醸造所 道の駅などで3種販売

2017-08-21 12:40:45


羽後町西馬音内に先月、地ビール工房「羽後麦酒ばくしゅ」がオープンした。3種類のビールを製造し、先月から町内の酒店や「道の駅うご」で販売している。代表の鈴木隆弘さん(45)は「ビールの名を広め、町の活性化につなげたい」と意気込んでいる。
http://www.yomiuri.co.jp/local/akita/news/20170821-OYTNT50139.html

「広島オクトーバーフェスト2017」 9月8日 広島市・旧広島市民球場跡地にて開催! ~ラングブロイなど広島初登場!~

2017-08-21 12:29:58


広島オクトーバーフェスト実行委員会(事務局:広島市中区、広島テレビ営業局事業部内)は、イベント「広島オクトーバーフェスト2017」を9月8日(金)~9月18日(月・祝)に広島市・旧広島市民球場跡地にて今年も開催いたします。
https://www.atpress.ne.jp/news/135747

ワインデビューしたい女性に向けた秋の宿泊プラン「ヌーボーステイ」販売決定 星野リゾート

2017-08-21 12:29:07


「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、 2017年11月3日~11月24日毎週金曜に各回1組限定で、宿泊プラン「ヌー ボーステイ」を提供します。11月3日に解禁される「山梨ヌーボー」など、新酒ワインを楽しむ1泊2日のプランです。紅葉した葡萄畑の見学や、山梨ヌーボーを中心とした20種類のワインがテイスティングできるプライベートレッスン、客室での女子会を楽しむ「ヌーボーパーティーセット」をご用意します。
https://www.value-press.com/pressrelease/188177

夏の角打ち、ザ・ベストテン ── スタンディングルーム鈴傳

2017-08-21 12:27:39


角打ち(かくうち)とは、酒屋の店頭で酒を買って飲むこと。店の一角やレジカウンターを借りるかたちで、酒と共につまみも買ってその場で気軽に、お安く飲むスタイルである。1960年代の日本の都会には、角打ちする酒屋がふつうにどこにでもあった。一時はすっかり廃れた庶民の社交場が、しかし、ここにきて「おしゃれ」に変身して復活している。いま行くべき”角打ち”を紹介する。
https://gqjapan.jp/life/food-restaurant/20170820/10-best-kakuuchi-bars-standing-room-suzuden-172

町田に「角打ちスタイル」新店 木曽の酒販店、44年目の新業態

2017-08-21 12:26:45


小田急町田駅近くに8月19日、立ち飲み営業を兼ねる酒販店「蔵家SAKE LABO(サケラボ)」(町田市中町1、TEL 042-709-3628)がオープンした。運営は、和・洋酒専門店「リカー・ポート蔵家」
https://machida.keizai.biz/headline/2477/

奥尻島 130年前に禁酒令 これが「焼酎とっくり」

2017-08-21 12:26:08


約130年前に禁酒令が敷かれた北海道の奥尻島で、同時期に現在の新潟市などで生産された焼酎とっくりが公開されている。島の遺跡から出土し、一部は細かく割れていた。
https://mainichi.jp/articles/20170821/k00/00m/040/124000c

ラッピング列車「Go!Go!灘五郷!」運行 兵庫の酒どころPR 阪神電鉄

2017-08-21 12:24:48


灘五郷酒造組合と神戸市、西宮市、阪神電鉄は2017年の秋、4者共同で初となる「『灘の酒蔵』活性化プロジェクト」に取り組みます。

https://trafficnews.jp/post/78313

シャープ発、日本酒の保冷バッグ 液晶技術生かし開発

2017-08-21 12:24:09


シャープの社内ベンチャーが液晶の技術を活用し、日本酒用の保冷バッグとして売り出した。社内でくすぶっていた新事業案の一つだったが、鴻海(ホンハイ)精密工業(台湾)が親会社となり、事業化が進んだ。夏用の寝具向けなど、食品以外への展開ももくろむ。
http://www.asahi.com/articles/ASK8L4S32K8LPLFA002.html

白鶴 山田錦・大吟醸シリーズをお買い上げ頂いた方の中から抽選で総勢2,000名様に当たる!白鶴が「いいね、日本酒!」プレゼントキャンペーン実施!

2017-08-21 12:23:51


白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、“山田錦”と“大吟醸”シリーズで、「いいね、日本酒!」を共通テーマとしたプレゼントキャンペーンを実施いたします。
https://japan.cnet.com/release/30204665/

「散歩」ブームの次はこれ! 続々増える「居酒屋番組」の“2つのうまみ”とは?

2017-08-20 12:51:11


ひとつ当たれば、すぐにマネするのがテレビ業界。ここ数年は「散歩」が大流行だが、それに続く新たなブームが「居酒屋」だ。なぜ居酒屋番組が、こんなに増えているのか?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2929727

流行に乗る!ジン&ウイスキー好きな人歓喜のカフェシリーズ

2017-08-20 12:50:00


何気なく同僚5人くらいと「普段のお酒」の話になりました。
「私日本酒がダメなのー」「最近ビールの泡が苦しくてダメ。でも同じ泡でもシャンパーニュはOK」
「私は若いころから焼酎だけです」「えっ、私はワイン専門だけどビールも飲むよ」
と飲むものがバラバラ。
https://woman.infoseek.co.jp/news/gourmet/otonasalone_34747/

駅で電車で乾杯! 乗客増へビール活用 和歌山電鐵

2017-08-20 12:48:33


「かんぱーい!」。帰宅ラッシュで多くの人が行き交う和歌山駅9番ホームで生ビールを飲み干す会社員たち。和歌山電鐵が7月に試行した「ホームビール」の様子だ。駅のホームや電車内でビールを飲める取り組みが全国で広がりを見せ、和歌山県内でも鉄道各社が取り入れている。和歌山電鐵は8月25日(金)に再び同駅で実施。JR西日本和歌山支社は6月、南海電鉄も8月に車内でビールを楽しむツアーを行った。いずれも乗客増が目的で、「普段と違う雰囲気を味わえる」と好評だ。
http://www.nwn.jp/news/20170819_beer/

抜群の眺望と食べ飲み放題! 高尾山のビアガーデン

2017-08-20 12:47:09


J-WAVEで放送中の番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」。8月17日(木)のオンエアでは、標高500メートルから都心を一望できるビアガーデン、「高尾山ビアマウント」を紹介しました。
http://getnews.jp/archives/1874548

1886年(明治19年)日野に誕生したビール「TOYODA BEER」を多摩モノレールで楽しみます

2017-08-20 12:46:07


平成25年の発掘調査と蔵の調査で煉瓦造ビール貯蔵所の跡や当時のビールラベル、そしてビール貯蔵所を写した写真乾板(撮影されたのは大正期で、その時は蔵として再利用されていた)が発見されました。これを期に「多摩地区最古のビール」を復活させる「TOYODA BEER 実行委員会」というプロジェクトが立ち上がりました。
https://tetsudo-ch.com/18805.html

福岡天神「IZAKAYA NEW STYLE」のインスタ派殺到メニュー“TEMARI”

2017-08-20 12:41:43


海鮮自慢の福岡、博多天神エリア。お刺身、お寿司の名店は一通り知り得ている地元の人はもちろん、インスタ派が県外からも集まる「IZAKAYA NEW STYLE」のランチメニュー“TEMARI”をご存知ですか?開店時間前から店外に並ぶ人は予約客が殆ど。
http://www.oricon.co.jp/article/283962/

肉料理“専用ワイン”売れてます!低価格チリ産との違い訴求 アサヒに続きサントリーも販売へ。外食業でも注目

2017-08-20 12:39:48


ワイン大手の間で、肉料理や魚料理専用を発売する動きが広がっている。アサヒビールは3月に発売した肉料理専用の「リブ・シャック・レッド」が好調で、ブランド合計販売数量が7月は前年同月比93%増となった。サントリーワインインターナショナルも8月29日に、肉料理専用の「カーニヴォ ジンファンデル」を発売する。チリワインの伸びが一服し、料理専用ワインが新たな柱に育つかどうか、注目される。
http://newswitch.jp/p/10112

日本酒×ファッションのイベント「AIZU SAKE COLLECTION」新宿で9月2日開催

2017-08-20 12:38:23


イベントを通じて会津清酒の魅力を発信している「あいづき」が“日本酒×ファッション”をテーマにした「AIZU SAKE COLLECTION」を2017年9月2日(土)に開催する。場所は東京・新宿のルミネゼロ。首都圏の女性に日本酒をきっかけ会津若松の魅力を知ってもらうことを目的とした華やかな日本酒イベントだ。
http://top.tsite.jp/news/table/i/36656430

<わたしの道しるべ>酒造りで地元に恩返し ◎会社役員 和田弥寿子さん 山形県河北町

2017-08-20 12:37:16


山形県河北町の和田酒造で総務・研究開発を担当しています。東京農工大で発酵学を学んだ後、旧国税庁醸造研究所(広島県)や山形県工業技術センターで市場調査、酵母の開発などに関わり、2004年に家業の酒蔵を継ぎました。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201708/20170820_53001.html

熟練の職人技から生まれた「BIRDY.」のステンレス製デキャンタ

2017-08-20 12:32:39


赤ワインを飲む前のひと手間である「デキャンタージュ」を手軽にできる、美しいフォルムのステンレス製デキャンタ。酒を飲む前の習慣として、ぜひ取り入れてみてほしい。
http://news.ameba.jp/20170820-151/

東京・渋谷で味わう『日本一おいしい酒』 福島県内45蔵元出展

2017-08-20 12:32:14


県酒造組合(新城猪之吉会長)の地酒PRイベント「ふくしま美酒体験in渋谷」は19日、東京・渋谷で行われ、多くの来場者が全国新酒鑑評会で金賞受賞数5年連続日本一を獲得した本県のおいしい酒を味わった。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170820-197228.php

海外展開か門外不出か、大チャンス時代の経営戦略とは 獺祭・旭酒造桜井一宏氏×麵屋武蔵矢都木二郎氏対談

2017-08-20 12:31:48


今や大手企業をも揺るがす深刻な事態となっている後継者問題。二代目が見つからない、創業者との間に深い亀裂が生じるなど、大勢の経営陣が頭を抱えている。
https://forbesjapan.com/articles/detail/17169

日本橋の老舗洋食店、一日限定で立ち飲み居酒屋に 大皿料理提供

2017-08-20 12:28:10


日本橋の老舗洋食店「レストラン桂」(中央区日本橋室町1)が一日限定で立ち飲み店に変身するイベント「よるかつら004」が9月16日、行われる。
https://nihombashi.keizai.biz/headline/1477/

漁師気分で自給自足!?釣り居酒屋でガンバレルーヤが大冒険![ 3 ]

2017-08-19 19:19:25


今回のガンバレルーヤの大冒険は新宿駅。居酒屋ざうおさんにお邪魔します。お店に入ると目の前にどーんと釣り船が!一気に釣り気分が高まります。雰囲気のある店内は外国からの観光客にも大人気。こちらでは鯛や鯵、ヒラメ、サザエや伊勢エビなどが釣れるシステム。釣ったものを好きな調理方法を選んで楽しむことができるんです。
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170818/ExnewsTokyoDayout_41433.html

東京・大阪、それぞれの駅前酒場事情……ふた駅むこうに「いつもの我が留置線」がある

2017-08-19 19:13:28


東京の上野や浅草、大阪環状線の主要駅などには、昭和の面影が色濃く残る「地下街」がありました。大阪の「ぶらり横丁」は消滅し、上野の不忍口へと続く地下飲食街はJR系のいまどきなエキナカ空間へと変わりました。
https://tetsudo-ch.com/18779.html

日本のウイスキーが世界から注目される理由とは? ビジネスマンのための一目おかれる酒知識

2017-08-19 19:12:07


ビジネスマンであれば、酒好きでなくても接待や会食で酒に親しむ機会は多いです。そして多くの人は「それなりに酒に詳しい」と思っているはず。しかし、生半可な知識、思い込みや勘違いは危険。飲み会の席で得意げに披露した知識が間違っていたら、評価はガタ落ちです。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2927976

ウイスキーに水を数滴垂らすとおいしくなる理由 専門家が研究

2017-08-19 19:11:31


ウイスキーは水を数滴垂らすと味わいが増すことは、大半の専門家が同意している。バランスのとれたブレンドもスモーキーな銘柄も、たばこやレザーの香りが強いものもだ。だが、知りたいのはその理由だ。スウェーデンの生化学者らは17日、水を加えると味が良くなるのは、グラスに注がれたウイスキーの表面に香りを浮かび上がらせる物質の微妙な相互作用にあるとする研究論文を発表した。
http://news.livedoor.com/article/detail/13489912/

恵比寿のレモンサワー人気3店をはしご酒してみた!

2017-08-19 19:10:14


レモンサワーが人気だ。暑い夏だから、というだけではない。発端は、あの人気ボーカル&ダンスユニット「エグザイル」が”公式飲料”と公言して以来、若者の間で注目が高まったことだが、もともとは都内の人気居酒屋で、こだわりの焼酎と風味豊かな割り材で作るレモンサワーが人気となり、簡単に作れるレシピとお手頃料金で提供できることが相まって、提供店がどんどん増えてきたのだ。
https://news.allabout.co.jp/articles/c/470406/

本格芋焼酎の仕込み開始 雲海酒造、11月に新酒

2017-08-19 19:09:21


雲海酒造(宮崎市)は18日、今年度の本格芋焼酎の仕込みを綾蔵(宮崎県綾町)で始めた。原料のサツマイモ「黄金千貫」が収穫される8~12月に毎年仕込んでおり、平原敏幸工場長は「今年は晴天が続き、品質にブレのないサツマイモが調達できた」と話す。11月に新酒ができる。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC18H4O_Y7A810C1LX0000/

カレーをお酒と一緒に楽しむスタイルが流行 女子にオススメの5選

2017-08-19 19:07:15


カレーをお酒と一緒に楽しむスタイルが、今、もっぱらのブーム。カレーだけではなく、スパイスの効いたタパスや一品料理が充実しているバルが増えている。そこで今回は、女子が一人でもふらっと寄り道しやすい、おしゃれなお店をピックアップ。
http://news.livedoor.com/article/detail/13489188/

ビールとチョコレートはホントに合う?ギタリスト・永井聖一と実験

2017-08-19 19:06:05


普段、音楽や映画、アートを意味することの多い「CULTURE」は、「耕す」という意味のラテン語が語源となっている。「Agriculture」が農業の意味を持つように、カルチャーは、常に「もの作り」によって生み出されてきた。そして、そんなもの作りに対して情熱を傾けているのは、音楽家やアーティストばかりではない。
https://www.cinra.net/interview/201708-nagaitabuchi

岩手・一関にある世嬉の一「いわて蔵ビール」は、地元愛にあふれた個性豊かなビールです

2017-08-19 19:02:29


BE-PAL9月号(2017年8月10日発売)の「Craft BEER-PAL」で連載第2回目に登場したのが岩手県一関市にある「世嬉の一酒造」の「いわて蔵ビール」です。本誌では紹介しきれなかった、いわて蔵ビールの魅力をWEBでも紹介していきたいと思います!
http://www.oricon.co.jp/article/283763/

真夏の野球観戦といえばこれ!! ベイスターズ・オリジナルビールを味わう

2017-08-19 19:01:24


「横浜スタジアムの名物グルメといえば?」という問いに、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。僕が真っ先に挙げるのが「ビール」です。
https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201708150004-spnavi

まだまだ楽しめる!ちょっと変わったおしゃれなビアガーデン4選

2017-08-19 19:00:07


一仕事終わった後、火照った体をクールダウンするように生ビールでのどを潤す♪
これぞ至福の時ですよね。
特に夏場は屋外で開放的に飲むと、ビールの味もひときわ美味しく感じます。
https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Myreco_16612/

世界各国のワインが集合『TOKUOKA みなと神戸ワインセラー 第3回蔵ざらえセール』 神戸市中央区

2017-08-19 18:57:16


世界各国のワインを試飲・購入できる『TOKUOKA みなと神戸ワインセラー 蔵ざらえセール』が9月16日、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO/神戸市中央区)で開催される。現在、チケットサイト「パスマーケット」にて前売り券発売中。
http://kisspress.jp/articles/14378/

果汁6トン、醸造タンクに送り込む 広島で世羅ワイン初仕込み

2017-08-19 18:56:01


広島県世羅町の「せらワイナリー」で18日、ワインの仕込み作業が始まった。これから11月初めまで、8種類のブドウ合わせて約90トンを、それぞれの収穫時期に合わせて仕込んでいく。すべて商品化されれば、720ミリリットル瓶で計約9万本のワインができあがる。今年の“ヌーボー(新酒)”は、11月初旬から販売される。
http://www.sankei.com/west/news/170819/wst1708190055-n1.html

夏の角打ち、ザ・ベストテン ── ワインショップ・エノテカ GINZA SIX店

2017-08-19 18:55:16


角打ち(かくうち)とは、酒屋の店頭で酒を買って飲むこと。店の一角やレジカウンターを借りるかたちで、酒と共につまみも買ってその場で気軽に、お安く飲むスタイルである。1960年代の日本の都会には、角打ちする酒屋がふつうにどこにでもあった。
https://gqjapan.jp/life/food-restaurant/20170819/10-best-kakuuchi-bars-wine-shop-enoteca-172

世界に求む!焼酎ファン 霧島酒造が英語サイト

2017-08-19 18:54:03


日本が誇る焼酎の魅力をぜひ知って-。宮崎県都城市の芋焼酎メーカー「霧島酒造」が、海外に向けて日本の焼酎文化を発信するため英語サイトを開設した。
http://www.sankei.com/photo/daily/news/170818/dly1708180013-n1.html

仏で選ばれた佐賀の酒、大阪で飲み比べ

2017-08-19 18:53:05


フランスで今年初めて開催中の日本酒コンクール『蔵マスターコンクール』。その上位10銘柄中4つを占めた佐賀県産の日本酒が楽しめるイベント『佐賀の酒 in 大阪』が8月30日、「ホテルグランヴィア大阪」(大阪市北区)にて開催される。
https://www.daily.co.jp/leisure/kansai/2017/08/18/0010474400.shtml

フリーアナウンサー・唐橋ユミ、創業100年「ほまれ酒造」が実家のお嬢様だった!

2017-08-19 18:52:24


フリーアナウンサーの唐橋ユミ(42)が18日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演。実家が福島県の創業100年の老舗酒蔵「ほまれ酒造」であることを明かした。
http://news.livedoor.com/article/detail/13490828/

「獺祭」の由来はカワウソにあった!? 大人気の日本酒に込められた思いとは?

2017-08-19 18:51:32


今年2月、長崎県・対馬で38年ぶりに国内の生息が確認されたカワウソ。絶滅種として指定されていた「ニホンカワウソ」の可能性もあり、環境省のさらなる調査に期待したいところだ。
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170818/Togech_49938.html

女性に「酒どころ岡山」PRを きき酒師・市田真紀さんに聞く

2017-08-19 18:50:47


日本酒をたしなむ女性が増えている。全国の酒蔵を巡り執筆活動を行うきき酒師・市田真紀さん=岡山市北区=に、女性向けの酒を造った辻本店(真庭市勝山)の取り組みや、岡山の地酒の魅力について聞いた。
http://www.sanyonews.jp/article/582559/1/

小玉醸造「太平山天巧」がグランプリ 全米日本酒歓評会

2017-08-19 18:49:57


米国ハワイ州ホノルルで1、2日に開かれた「第17回全米日本酒歓評会」の大吟醸A部門で、小玉醸造(秋田県潟上市、小玉真一郎社長)の「太平山 天巧」がグランプリ、齋彌酒造店(由利本荘市、斎藤浩太郎社長)の「雪の茅舎 花朝月夕」が準グランプリにそれぞれ輝いた。
http://www.sakigake.jp/news/article/20170819AK0009/

敬老の日におすすめのプレゼント27選 定番&変わり種の贈り物アイディアをチェック!

2017-08-19 18:49:09


贈り物選びは本当に難しいもの。喜んでもらえると思って贈ったけれども、まったく使ってもらえずに、あるいはぞんざいに扱われていたなんてことがよくあります。
http://news.ameba.jp/20170819-485/