ニュース情報

雪国ならではの雪と地域との共存共栄で300年の歴史 南魚沼『青木酒造』の伝統と挑戦

2018-02-18 17:57:27


新潟県の南端、米どころ新潟の聖地といわれる魚沼地方。世界的にも雪深いこの地で、1717年から青木酒造の歴史は始まった。
https://sirabee.com/2018/02/17/20161504878/

醤油を塗って焼くだけ『焼きうまい棒』が感動のウマさ! 焦がし醤油の香ばしさがあまりにも絶品

2018-02-18 17:48:59


誰もが知ってる駄菓子の代表格といえば『うまい棒』ですよね。昔から変わらず1本10円という低価格で、販売元のやおきんがホームページで公開している情報が最新なら2018年2月現在でなんと18種類もの味が発売されているようです。
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0218/gad_180218_5625305355.html

土屋守さん ウイスキー評論家 新潟の魚で育った幼少期 渡英して知る「酒文化」

2018-02-18 17:47:32


生まれも育ちも新潟の佐渡。おふくろが魚屋の娘で、僕は魚屋の裏の2階で生まれたらしい。だから、佐渡の魚で育ったようなもんですよ。
https://www.agrinews.co.jp/p43304.html

こんなに安くていいの!? と心配しちゃうほどのお手頃価格なバー|クラフトビアバル IBREW WIRED(バー/京橋)

2018-02-18 17:44:10


国内外のクラフトビールが230mlで390円、410mlで690円と、ビール好きなら飛びつかないわけがないこの価格!ともかくビール党だけれど、クラフトビールの妙な価格の高さに困惑していた私が、安心して痛飲、堪能できる店なのだ。
https://woman.infoseek.co.jp/news/gourmet/matomeshi_article_2697

高級洋酒「ドンペリ」はルイ・ヴィトンの傘下だった!

2018-02-18 17:41:02


ドンペリというシャンパンをご存知だろうか。実際飲んだことがある人は少ないかもしれないかもしれないが、名前を聞いたことがある人は多いだろう。
https://zuuonline.com/archives/183276

寒い日の晩酌に!日本酒の熱燗デビューはいかが?

2018-02-18 17:39:47


寒い季節、晩酌に日本酒の熱燗を飲むのも、乙なものです。とはいえ、日本酒には吟醸、大吟醸、純米など種類がたくさんあり、どこがどう違うのか分からないという人も多いのでは? そこで、日本酒の種類を簡単におさらいしてみよう。
http://dailynewsonline.jp/article/1405090/

絶景山床カフェで開かれる〈夏の発酵サロン〉とは…!? 星野リゾート・ロテルド比叡の新企画

2018-02-18 17:39:08


比叡山に建つオーベルジュ〈星野リゾート ロテルド比叡〉で、琵琶湖周辺で発展した発酵食文化を取り入れた、アペリティフやかき氷を用意した〈夏の発酵サロン〉が、2018年6月1日よりスタートします。注目は、標高650mから琵琶湖を望む“山床カフェ”で、食前の時間を発酵食を学びながら楽しむことができること。
http://top.tsite.jp/news/lifetrend/o/38795064/

カフェのような女性向け居酒屋で日本酒19種飲み放題!IZAKAYA 色 iro 新宿東口店

2018-02-18 17:37:49


『IZAKAYA 色 iro 新宿東口店』では3日8日(木)までの期間限定で、「ワイングラスで日本酒を楽しむ!19種飲み放題プラン」を実施中です。
http://media.kawa-colle.jp/_ct/17148539

4蔵元を飲み比べ 「日本酒王子」に平地さん 二本松酒まつり

2018-02-18 17:36:01


二本松市内4蔵元の銘酒を堪能する二本松酒まつりは17日、市内の二本松御苑で開かれた。市内外の約300人が来場し、奥の松酒造、大七酒造、人気酒造、檜物屋酒造店の自慢の逸品を飲み比べた。
http://www.minpo.jp/news/detail/2018021849296

忍者の里は日本酒の里 21日から滋賀・甲賀の地酒飲み比べイベント

2018-02-18 17:35:18


忍者の里として知られる滋賀県甲賀市の地酒を楽しめるイベント「忍びの日本酒バル」が大阪市中央区の船場センタービル10号館で21日から始まるのを前に、観光PR大使の前川保志花(ほしか)さん(26)が産経新聞大阪本社を訪れ、「飲み比べて、お気に入りの一杯を見つけて」とアピールした。
http://www.sankei.com/west/news/180218/wst1802180026-n1.html

ソトノミフェス 「白鹿」辰馬本家酒造 五感で楽しむ蔵開き 販売や「杉玉」づくりにぎわう 西宮 /兵庫

2018-02-18 17:30:07


「白鹿」ブランドで知られる辰馬本家酒造(西宮市建石町)で17日、日本酒を五感で楽しんでもらうイベント「白鹿 蔵開き ソトノミフェス」が開かれた。約5000人の参加者でにぎわい、日本酒の魅力を堪能した。
https://mainichi.jp/articles/20180218/ddl/k28/040/234000c

川沿いや空き地でも乾杯したくない? 酒場ライターの対話集『酒の穴』

2018-02-17 14:48:21


酒場ライターのスズキナオさんとパリッコさんによる対話集『酒を見つめる対話集 酒の穴』が2月11日より発売された。
http://kai-you.net/article/50539

家飲み派におすすめ!柑橘系サワーが簡単に作れるドライな味わいのスピリッツ『GODOクラフトサワーズ』

2018-02-17 14:46:57


オエノングループの合同酒精は、柑橘系サワーが簡単に作れる『GODOクラフトサワーズ』を、3月13日より全国で発売を開始する。参考小売価格は945円。
https://dime.jp/genre/513903/

【養老乃瀧】映像居酒屋 ロボ基地『コードギアス 反逆のルルーシュフェア』開催!3月1日(木)~3月31日(土) の期間限定メニューを堪能!

2018-02-17 14:45:34


養老乃瀧株式会社は、バンダイナムコグループの株式会社バンプレストと、キャラクターやアニメコンテンツを活用したプロモーションや商品企画等で多くの実績とノウハウを有する株式会社レッグスと共同で運営する「映像居酒屋 ロボ基地」にて、2018年3月1日(木)~3月31日(土)の期間限定で、アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』とのコラボレーションとして『コードギアス 反逆のルルーシュフェア』を開催いたします。
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000207.000002892&g=prt

サントリーHD最高益 巨額買収のうまみでる

2018-02-17 14:42:01


サントリーホールディングス(HD)が16日発表した2017年12月期連結決算(国際会計基準)は営業利益が前の期比0.3%増の2536億円となった。日本基準時を含めると、5期連続で過去最高を更新した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27015490W8A210C1TJ1000/

杜氏として新たな酒造りに挑む 湯浅 俊作さん 大井町上大井在住 29歳 井上酒造

2018-02-17 14:40:38


寛政元年創業の井上酒造(大井町上大井)の杜氏として酒造りを取り仕切る。寒仕込みの間だけではなく、年間を通じて酒蔵を管理している。そのため「夏場の品質管理ができる」ことが強みになる。
https://www.townnews.co.jp/0608/2018/02/17/420018.html

飲む前に頼む!現役医師おすすめ「二日酔い」を予防する食べ物は

2018-02-17 14:39:52


お酒を飲むのは大好きだけど、その後の二日酔いが…。その気持ち、非常によくわかります。そんな人たちのために、今回のメルマガ『ドクター徳田安春の最新健康医学』では著者で現役医師の徳田安春先生が、二日酔いを予防するための工夫やおすすめの食材を紹介しています。
http://www.mag2.com/p/news/350241

「不適切な個人データ活用」VS「飲食店ドタキャン客」の不毛な戦い(訂正とお詫びあり)

2018-02-17 14:06:23


SNSの普及も関係しているのですが、飲食店の予約キャンセルで悪質な事例があると飲食店オーナーなどがそうした事態について愚痴を書き込み、それがそのままネット民の間で話題になるということが昨今増えました。昨年末にも居酒屋で130人分の予約キャンセル事件が起きネット上では広く議論を呼びました。
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180216-00081708/

ワイン、ウイスキーとも相性抜群 まさに“いいとこ取り”だったハイサワー 江口まゆみ 酔っぱライターのお酒見聞録

2018-02-17 14:04:08


「♪わ・る・な・ら・ハイサワー」のCMでおなじみのハイサワーは、焼酎などのお酒を割ってチューハイをつくる炭酸飲料だ。東京・目黒の博水社という家族経営のラムネ会社が、1980年に開発した。
https://www.zakzak.co.jp/lif/news/180216/lif1802160002-n1.html

まるでウイスキーな焼酎 熊本の「鴨の舞」が衝撃~599日目~【倶楽部】

2018-02-17 14:02:23


ヒパヒパ! アスキーのグルメ担当ナベコです。この連載は毎日たくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦するというのがテーマ。食べたもの、飲んだものを晒していきます。
http://ascii.jp/limit/group/ida/elem/000/001/633/1633884/

川崎駅前仲見世通商店街 はしご酒しませんか 21、22日イベント

2018-02-17 14:01:11


JR川崎駅東口の川崎駅前仲見世通商店街(川崎市川崎区)で21、22の両日、共通チケットではしご酒を楽しむイベント「仲見世ハシゴしナイト」が開催される。イベントを通じて店を知ってもらおうと、各店は来店を呼び掛けている。 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201802/CK2018021702000127.html

吉田類さん、沖縄で酒宴「おいしい酒は平和と自然のおかげ」

2018-02-17 13:58:25


イラストレーターやエッセイストとして活躍し、〝酒場詩人〟でも人気の吉田類さんを招いた「旧正月でーびる! 吉田類さんと乾杯 講演会&新年会inコザ」(主催・同実行委員会)が16日、沖縄市のコザミュージックタウン音市場であった。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/210907

苦味の違いを愉しみたい人におすすめのベルギービール3種

2018-02-17 13:57:46


ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。
https://dime.jp/genre/513944/

九州最大級!自慢の酒と新酒を楽しむ「城島酒蔵びらき」が開催 2月17日(土)~18日(日)

2018-02-17 13:57:10


2月17日(土)~18日(日)、「第24回城島酒蔵びらき」が久留米市・城島町民の森で開催される。
https://www.oricon.co.jp/article/402968/

レモンサワーが多彩な進化を遂げている!お酒にこだわる進化したうまさが楽しめる東京のお店!

2018-02-17 13:56:22


レモンサワーといえば、かつては甲類焼酎で割るものと相場が決まっていたが、近頃はその枠がはるかに広がって、多彩な進化を遂げている。お酒にこだわる進化したうまさが楽しめる東京のお店!
https://woman.infoseek.co.jp/news/gourmet/matomeshi_article_2862

川上善兵衛の生誕150年祝う記念ワイン 岩の原葡萄園が3月10日に発売

2018-02-17 13:49:33


新潟県上越市北方の「岩の原葡萄園」(棚橋博史社長)は2018年3月10日から、同社創業者で「日本ワインぶどうの父」と呼ばれる川上善兵衛の生誕150年を記念した特別な赤ワインを販売する。善兵衛が開発した品種のブドウを使用しており、棚橋社長は「川上善兵衛の功績をワインで表現した。ぜひ味わってみてほしい」と話している。
https://www.joetsutj.com/articles/69560615

香る山形大日本酒 農学部の米使用「燦樹」販売 売り上げ学生支援に

2018-02-17 13:47:08


山形大が、オリジナル純米大吟醸酒「燦樹(きらめき)2018」を同大生協で販売している。農学部(鶴岡市)の付属農場で栽培した酒米を使って2600本余りを醸造。売り上げの一部を学生支援に充てる。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201802/20180216_52046.html

山田錦の日本酒味わおう 三木で3月にまつり

2018-02-17 13:45:47


兵庫県三木市吉川地域産の酒米・山田錦で造った酒を味わえる「山田錦まつり」が3月10、11日、同市吉川町吉安の山田錦の館と吉川温泉よかたんの駐車場で開かれる。灘五郷などの酒造メーカー11社と生産農家らが20ブースを並べてPRし、高級酒の試飲や鏡開き、各社の酒が当たる餅まきなどがある。
https://www.kobe-np.co.jp/news/miki/201802/0010992107.shtml

上杉謙信の時代から続く酒蔵『吉乃川』 先人の技を受け継ぎ新たなチャレンジへ

2018-02-17 13:44:42


長岡市の摂田屋地区といえば、醸造業が集まる町。酒、醤油、味噌などの蔵が集まり、どこか懐かしい佇まいを見せる。
https://sirabee.com/2018/02/16/20161495044/

くノ一姿の甲賀市観光大使、大阪・本町で「忍びの日本酒バル」PR

2018-02-17 13:42:23


大阪・本町のコワーキングスペース「オオサカンスペース」(大阪市中央区備後町3)に2月15日、甲賀市観光PR大使の前川保志花(ほしか)さんが忍者装束で訪れた。
https://semba.keizai.biz/headline/863/

NY初の酒蔵「Brooklyn Kura」がオープン。日本酒をタップでアメリカ流に提供も

2018-02-17 13:41:19


ニューヨークでは、もはや珍しくない食のジャンルになってしまった日本食。レストランに行くと、現地の職人が器用にお寿司を握っていたり、熱々のおいしいラーメンを作ったりしている姿をよく目にする。板前が包丁持つまでに3年(もしくはそれ以上)というのは、伝統的な日本食の限られた世界だけの話になってしまったようだ。
http://top.tsite.jp/news/table/i/38781608/

- 醸造のプロと語りながら美味しく深く醸造を学べる、スペシャルな一日 - にいがた醸造サミット2018を2月24日(土)開催

2018-02-17 13:40:25


新潟県唯一の醸造イベント!新潟県内のワイン、クラフトビール、日本酒、発酵食の醸造家が一堂に集結! 新潟の日本酒×ワイン×クラフトビールのそれぞれの造り手さんたちが、その醸造の違いで熱いサミットトークを繰り広げます。醸造の奥深い世界を学びながら、日本酒とクラフトビールとワインを一気に味わうことが出来るスペシャルなイベントです! ※当イベントは、新潟市食文化創造都市推進会議の認定事業です。
https://www.value-press.com/pressrelease/197330

酒飲みは大海原 有光酒造場 爽やかで味に厚み /高知

2018-02-17 13:37:43


銘酒「安芸虎」で知られる有光酒造場は、太平洋を臨む安芸市赤野の高台にある。地元の赤野川水系の柔らかな水を反映した優しい口当たりながら、膨らみと爽やかな酸味があるお酒だ。
https://mainichi.jp/articles/20180217/ddl/k39/040/499000c

[特集]日本酒を求めて スペシャルインタビュー・新政酒造 代表 佐藤祐輔氏

2018-02-16 15:28:22


日本酒に新しい波が起こっている。若き蔵主たちが生み出す新しい味は多くの若者に受け入れられ、外国人にも喜ばれている。新たな飛翔を見せ始めた日本酒を取り上げる。
http://ps.nikkei.co.jp/shm12/

浴衣で来場すると… 「島酒フェスタ」4月開催 沖縄46酒造所、自慢の泡盛一堂に

2018-02-16 12:47:08


沖縄県内46酒造所の自慢の泡盛が楽しめる第1回島酒フェスタ(主催・県、那覇市、県酒造組合)が4月14、15の両日、那覇市の沖縄セルラーパーク那覇で開かれる。出荷量が落ち込む泡盛業界を盛り上げることが狙いで、2日間で1万人の来場を目指す。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/210438

居酒屋チェーン1月売上、焼き鳥メインチェーンでも明暗が別れる

2018-02-16 12:45:18


大手居酒屋チェーンの1月次売上発表から、店舗展開やブランド、業態などによって売上の推移に差が出ており、焼き鳥をメインとした居酒屋チェーンでも「鳥貴族」が好調な一方、「塚田農場」や「備長扇屋」では厳しい状況が続いていることが分かった。
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0215/zks_180215_7918383562.html

飲食店のドタキャン履歴を電話番号で照合する「ドタキャン防止システム」 個人情報の扱いに問題はない?

2018-02-16 12:42:31


客のドタキャン被害から個人飲食店を守ろうと、全日本飲食店協会は2月14日、「ドタキャン防止システム」をリリースすると発表した。料金は無料で、今月19日から利用が開始される。
http://blogos.com/article/277994/

バーボンは愛国心の酒? 米独立戦争で、自前の原料に 世界5大ウイスキーの一角・ジャパニーズ(13)

2018-02-16 12:40:43


皆さんは三角貿易という言葉を覚えていらっしゃるだろうか? 一般によく知られているのは、英国-インド-中国(清)の三角であろう。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO26734490Z00C18A2000000?channel=DF080420167228

奥神楽坂にかん酒メインの日本酒バー 元「神楽坂 ろびん」店主が開業

2018-02-16 12:39:46


奥神楽坂エリアにあるハンバーガーレストラン「マティーニバーガー」近くの路地に1月10日、日本酒バー「カンザケとアテ 豆燗(まめかん)」(新宿区天神町、TEL 080-6251-8327)がオープンした。
https://ichigaya.keizai.biz/headline/2695/

【一杯酒場】神奈川・横浜「横浜飲み比べ横丁」

2018-02-16 12:38:35


入場料のみで時間無制限飲み放題という、呑兵衛にとって夢のような酒のテーマパーク「横浜飲み比べ横丁」が、昨年末に横浜駅徒歩2分のビル9階にオープンした。都内を中心に展開する日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」焼酎専門店「HAVESPI」、梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET」がひとつのフロアに集結。各100種、計300種の中から、好きな酒を好きなだけ手酌で堪能できる。
http://dailynewsonline.jp/article/1404517/

バーボン事始め

2018-02-16 12:33:58


バーボンがブームらしい。日本でのバーボン販売数量は、ここ10年で倍増しているのだそうだ。なぜ今バーボンなのか、その背景を探ってみた。
https://www.wine-what.jp/wine/32006/

国内外のワインが集結「世界を旅するワイン展」伊勢丹新宿店で - 海外ビンテージから国内注目銘柄まで

2018-02-16 12:32:26


国内外のワインの数々が楽しめるイベント「世界を旅するワイン展」が、2018年2月21日(水)から26日(月)まで、伊勢丹新宿店本館6階の催事場にて開催。会場では世界旅行編と国内旅行編の2つにテーマを分け、国内外のワインを販売・提供する。
https://www.fashion-press.net/news/37400

飛行機の中で飲むワインの味は地上と違う! 「高度3万フィートで飲むワインの味」をめぐる考察

2018-02-16 12:29:29


飛行機に搭乗して、ワインを頼んだことはあるだろうか。仕事で出張の帰りに、あるいは海外のリゾート地へ向かうときに、機内で味わったワインはどんな味だったろうか。
http://wine-bzr.com/topic/column/10321/

<初企画>「阪急 食のアカデミー」食の楽しみが広がる2週間。売場のいたるところで開催する75の食の講座!

2018-02-16 12:26:04


期間中、地下1階・地下2階 食品フロアの各売場では、“食”を楽しむためのヒントが満載。
歴史や製法、今どきのアレンジレシピをはじめ、プロが伝授する技や実演披露など、店頭で75の講座を開催いたします。
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0215/prt_180215_8715341549.html

今よりも未来を見据える「米百俵」の精神で 奥ゆかしくも新潟プライドを守る栃倉酒造

2018-02-16 12:25:09


「ん、おいしい。このカテゴリーのお酒にしてはきれいすぎる」。そう思ってスペックを確認するときっと驚く。「57%磨きの本醸造」や「五百万石100%の普通酒」。
長岡市郊外の栃尾地区にある栃倉酒造の常務取締役・栃倉恒哲さんは、当たり前のように説明する。
https://sirabee.com/2018/02/15/20161501668/

時代見据えブランド育成 長野・須坂市の遠藤酒造場 老舗の研究

2018-02-16 12:24:26


遠藤酒造場は江戸時代末期の1864年に現在の須坂市で誕生した。須坂藩への献上酒でもあった「養老正宗」が看板製品だったが、1980年代に入り、新商品「渓流」を信州でも屈指の日本酒ブランドに育てた。酒造り以外の投資を控え、ひたすら品質を磨く伝統が根付いている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26964240V10C18A2L31000/

有機日本酒を一貫生産 大田原・天鷹酒造が農業法人設立 酒米の安定確保、品質向上目指す

2018-02-16 12:23:20


無農薬で、化学肥料も使わない有機栽培の酒米での日本酒生産を手がける天鷹(てんたか)酒造(大田原市)が、酒米を生産する農業法人を子会社として設立した。原料の安定確保、一貫生産で有機米を原料にした有機日本酒の生産拡大や品質向上につなげる狙いがある。県内の蔵元では初の取り組みだ。
http://www.sankei.com/region/news/180216/rgn1802160034-n1.html

「ノンアルコール飲料だけの飲み会」でどこまで盛り上がることができるか検証してみた

2018-02-16 12:21:59


ノンアルコールビール、人気ですよね。
最近は飲み屋さんのメニューにも必ずあるし、コンビニのビールコーナーでも、何種類も置かれて充実してます。
https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/rio-yasuda/17-00481

「今宵もちょっと一杯」読めば飲みたくなる吉田類の酒場案内

2018-02-15 13:11:54


仕事も終わった。「さてどこかで一杯…」なんて言うのはおじさんだけだと思いますか? いえいえ、いま大衆酒場がブームになっているそうです。
https://ddnavi.com/review/436577/a/

<山陰山陽編>旅先で飲みたい♪おすすめ日本酒

2018-02-15 13:08:09


旅行や仕事で訪れた先では、ご当地料理と一緒に地酒を堪能するのが大人の楽しみ。一方、銘柄が豊富で何を飲んだらいいか悩んでしまう人も多いのでは?
https://beauty.oricon.co.jp/special/100496/